楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Ⅵの評判・口コミは最悪?メリット・デメリットを調査!

スポンサーリンク

楽天モバイルに乗り換えを検討しています。
悪い口コミを聞くけど、本当に乗り換えて大丈夫かな?

こんな疑問にお答えします。

せっかく新しいキャリアに乗り換えるのであれば、今までの使い心地をキープしたまま、月々の支払いを安くしたいもの。

楽天モバイルは、「安くて繋がりやすい」「使い心地が良い」と言う人がいる反面、「電波が入らない」「通話が途切れやすい」と言う人もいます。

どれを信じて良いのかわからなくなりますよね。

そこで、今回は楽天モバイルの口コミを徹底調査しました。

楽天モバイルに乗り換えようか検討中の方、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること
  • 楽天モバイルの口コミ、評判
  • 楽天モバイルのメリット、デメリット

>>楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

スポンサーリンク

Rakuten UN-LIMIT Ⅵが乗り換え先No.1!

引用元:楽天モバイル

楽天モバイルUN-LIMIT Ⅵは、携帯キャリアの新料金プランで乗り換え先No.1に選ばれました!

口コミからわかる楽天モバイルのメリット8選

メリット

私が実際に使用して感じたことと口コミからわかる、楽天モバイルのメリットを紹介します。

楽天モバイルのメリット
  1. 大手キャリアより圧倒的に料金が安い
  2. 通信速度が速い
  3. 通話料が無料
  4. キャンペーンが豊富(プラン料金3ヶ月無料・YouTube)
  5. テザリングが無料で使える
  6. 維持費が0円
  7. 手続きがアプリで完結する
  8. 海外でも使える

次から一つずつ詳しく見ていきましょう!

1. 大手キャリアより圧倒的に料金が安い

楽天モバイルは、まず料金が格安なのが魅力です。
毎月のデータ利用量が少ないと、携帯代を安く抑えられます。
先ほども書きましたが、1GB未満なら0円、3GB未満なら1,078円、・・・とデータ利用量に応じて料金が変わっていくシステムになっております。

大手キャリアの場合、データや通話をたくさん使用する人は月々の支払いが高額になってしまいます。大手キャリアを利用している私の知人も1万円前後かかっていると言っています。安い料金で利用できるのは、とても魅力的ですよね!

2. 通信速度が速い

楽天モバイルは通信速度が速く、サクサク動くと評判です。

私も楽天モバイルを実際に使用してみてサクサク快適に使えていたので、通信速度が遅いと思ったことはありません。

3. 通話料が無料

通話料が無料をとても魅力に思っている方、多いですね。
また、非常用に楽天モバイルを持っている方もいます。

通話料が無料で、データが1GBまで無料なら、非常用としても役立ちそうです!

4. プラン料金無料キャンペーンがある

私が楽天モバイルを使用していた時は、プラン料金が1年無料になるというものでした。

携帯代が一年間無料になると、だいぶお金に余裕ができるため、ありがたいですよね。
2021年10月現在は、プラン料金が3ヶ月無料になっております。

5. テザリングが無料で使える

楽天モバイルは20GB以上は月額3,278円で無制限で利用できます。
WiFiルーターを契約すると、3,000〜4,000円くらいかかってしまいますが、楽天モバイルは通話やデータが利用でき、さらにテザリングとしてWiFiルーター代わりにも使えるのでお得です。

携帯代と別でWiFiルーター代もかかってしまうと、毎月払う金額が結構高くなりますよね。
楽天モバイルは、20GB以上は一律で月額3,278円のため、嬉しいです!

6. 維持費が0円

海外在住者やデータをあまり使わない方は、楽天モバイルを持っていると便利です。
0〜1GBまでは料金が一切かからないので、海外在住者が日本へ一時帰国する際にすぐに日本でインターネットや電話が使えます。

維持費がかからず、日本へ帰ってすぐに通話やデータが使えるのはとても嬉しいですね!

7. さまざまな手続きがアプリで完結する

楽天モバイルの契約内容の確認や速度切り替え、データチャージなどをする際、全て『my楽天モバイル』から手続きできます。

『my楽天モバイル』はブラウザよりアプリの方が確認しやすいです。
アプリで手軽に手続きできるので、便利ですね!

8. 海外でも使える

楽天モバイルは手続き不要で海外でも使えます。

私も海外へ行っていたとき、スマホをSIMフリーにして現地でSIMを購入していました。
楽天モバイルを持っていれば、現地や事前にSIMを購入する必要がないのでとても便利です。

\今ならプラン料金3ヶ月無料/
解約金なしでいつでも解約できます

口コミからわかる楽天モバイルのデメリット4選

デメリット

楽天モバイルのメリットは多いですが、デメリットも確認しましょう。

楽天モバイルのデメリット
  1. 電波が入らない場所がある
  2. 通信速度が遅い
  3. 通話が途切れやすい
  4. 楽天回線エリアが狭い

次から一つずつ詳しく見ていきましょう!

1. 電波が入らない場所がある

楽天回線エリアはデータが無制限で使えるため、エリア内の地域の方は使いやすいです。
ただ、2021年以内に楽天回線エリアの人口カバー率が96%になる見込みのため、今後さらに使いやすくなります。

また、楽天モバイル推奨端末を使用していないと、きちんと動作しないこともあるので、楽天モバイル推奨端末を使用することをおすすめします。

私は楽天モバイル推奨端末である、OPPOを使用しています。
OPPOでは快適に使用できましたよ!

2. 通信速度が遅い

楽天モバイルは4G・5Gに対応しているため、基本的には快適に使えますが、使用する時間帯や屋内外の環境などで通信速度は変わってきます。

楽天モバイル推奨端末かどうかも関係するので、快適に使用できない人は、スマホの環境を見直してみると解決に近づくかもしれません。

3. 通話が途切れやすい

通話が途切れたり、屋内でたまに圏外になる方もいるようです。
楽天回線エリアかパートナー回線エリアかでも変わってきます。

2021年以内に楽天回線エリアの人口カバー率が96%になる見込みなので、もう少し待てば、快適に使えるようになりそうです!

4. 楽天回線エリアが狭い

楽天回線エリアは、東京・大阪・名古屋を中心とした都市部になっていますが、2021年以内には人口カバー率が96%へ拡大する見込みです。

楽天モバイルはエリアが狭いと感じる方もいますが、無料で無制限にデータが使えて、大手キャリアと比べて月額料金が安いことを考えると、初めのうちは仕方がないかもしれません。

エリアが拡大されるまで、もう少し待つと、快適に使えるようになります。

現在、楽天モバイルは急速にエリア拡大が進んでおり、無料で無制限にデータが使えるので、今後に期待したいです!

>>楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

この記事を書いた人

アリナ

IT企業で営業・Webマーケター。
フリーランスでライター・Webデザイナーとして活動経験あり。
アメリカ・フィリピン留学、カナダ ワーキングホリデー、ヨーロッパ一周一人旅を経験。
海外渡航国 約20ヵ国。
留学や海外旅行、美容、フリーランス、買って良かったものなど役立つ情報を発信しています。
JLCA伝え方コミュニケーション検定・初級、ダイエット検定1級、日本化粧品検定3級保持。

アリナをフォローする
暮らし
スポンサーリンク
アリナをフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました