プログラミング未経験女性がTech Academy(テックアカデミー)を3ヶ月受講した感想

スポンサーリンク

こんにちは、まゆ(@miia85_dct)です。

私はプログラミング未経験からTech Academy(テックアカデミー)で3ヶ月間、WebデザインとWebマーケティングコースを受講しました。

この記事では、Tech Academy(テックアカデミー)とはどんなスクールなのか、どんなことが学べるか、料金やコースなど私が実際に体験したことを書いています。

プログラミングやWebデザインを学びたいけどどこのスクールにしようかと悩んでいる方の参考になれば幸いです。

それでは見ていきましょう!

こちらも参考にどうぞ→テックアカデミーの無料体験がすごい!実際に受けた感想

プログラミング未経験女性がTech Academy(テックアカデミー)を3ヶ月受講した感想

プログラミング未経験女性がWebデザイン・WebマーケティングをTech Academy(テックアカデミー)で3ヶ月勉強し、きちんとスキルは身についたのか、気になる人は多いのではないでしょうか?

結論から言うとWebデザインコースでは、最終的にWebデザインとコーディングのスキルが身に付き、コーポレートサイト・ショッピングサイトを1人で作成できるまでになりました。

Webマーケティングコースでは、SEOや広告運用など、今後のビジネスに役立つスキルを習得できました。

プログラミングを勉強し始めた頃は、完全に独学で勉強していたので、分からないところが出てきても聞く人がいなかったため不安でした。

デザインやコーディングなどは実際に手を動かしてみないと、スキルが身に付かないので、カリキュラムごとに課題が設けられているのは良かったです。

さらに、現役のプロが課題を添削してくれたりチャットやメンタリングでいつでも質問ができたりとサポートが充実していました。

私はWebデザイン・Webマーケティングコースの2コースで3ヶ月プランで受講しました。

下記から詳細をご覧ください。

TechAcademy [テックアカデミー]

↓テックアカデミーのメリットと改善ポイントをまとめたので、最後までご覧ください↓

テックアカデミー(Tech Academy)とは?

テックアカデミー(Tech Academy)とはどのようなプログラミングスクールなのか、まとめました。

  • プログラミングやアプリ開発を学べるオンライン完結型スクール
  • オンラインプログラミングスクール受講者数No.1(※2020年8月 調査委託先:マクロミル)
  • 600社、30,000名を超える教育実績あり
  • 第13回 日本e-Learning大賞 プログラミング教育特別部門賞
  • 短期集中型プログラムあり(ブートキャンプ)
  • 現役のプロによるマンツーマンレッスンやチャットサポートあり
  • 転職サポートあり(Tech Academyキャリア)
  • 1週間の無料体験レッスンあり

下記から詳細をぜひご覧ください。

テックアカデミーの改善してほしい3つのポイント

テックアカデミーのここは改善してほしいなと思ったポイントを3つ紹介します。

1. カリキュラムで分かりづらい部分がある

カリキュラムは、基本的にはわかりやすく画像付きで丁寧に書かれています。

でも解説が少ない部分も時々あったので、少し分かりづらいなと感じました。

そのため、わからない用語が出てきたらその都度自分で調べて学習していく必要があります。

それでもわからなければチャットで質問する、というように学習していけば、今後自分で解決していかなければいけない状況でも対応できる力が身についていくのだと思います。

教材がわかりやすいか難しいかは受講者のプログラミングの理解度や経験などで異なってくるため、私のおすすめはテックアカデミーで学習する前に独学で基礎を勉強しておくことです。

2. チャットでの回答が下手なメンターもいる

基本的には丁寧に回答をくださるメンターが多かったのですが、中には教えるのが下手な人や上から目線な人もいました。

教え方について、例えば、Aについて質問すると、Aに関連するBのことをこちらが知っている前提でAについて説明されました。

こちらとしてはBのことを知らないので、Bのことを説明した上でAについて説明してほしい、と思ったことがありました。

なので、チャットで聞いても分からない時は、メンタリングで聞いていました。

上から目線に関しては、文字のやりとりなので、こちらの思い込みかもしれませんが・・・。

私を担当してくださった専任のメンターは話しやすく、良い人だったので良かったです。

3. 受講期間が足りなくなる

テックアカデミーでの学習時間の目安がカリキュラムに書かれているのですが、あくまで目安のため、レッスンや課題によっては目安の時間以上にかかる場合があります。

私は2コース受けたので、最初の1ヶ月半がWebデザインで、後半の1ヶ月半がWebマーケティングでした。

Webデザインでは、最初の方は順調に進んでいたのですが、後半になるにつれて課題に結構時間がかかってしまいました。

Webマーケティングが始まってからは、Webデザインの課題をやりながらWebマーケティングの勉強・メンタリングを受けていました。

そのため、Webデザインは少し期間に余裕を持たせた方がよかったなと後で思いました。

私はなんとか期間内にカリキュラムと課題の提出まで終わりましたが、中には期間内に終わらない人もいるみたいなので、余裕を持ったスケジュールで受講するといいと思います。

私はテックアカデミーを受講する前に独学でHTMLとCSSを勉強していたため、スムーズに取り組めたと思っています。

受講するおすすめの期間は1つのコースで2〜3ヶ月です。

期間が長いと、メンタリングの回数も多く、チャットで聞ける期間も長いので、焦らず学習に取り組むことができます。

改善してほしいポイントはそんなにありません。

私が思いつく限り、上記の3つくらいだと思います。

テックアカデミーの8つのメリット

テックアカデミーのここが良かった!という8つのメリットを紹介します。

1. 講師(メンター)が現場のプロ

講師(メンター)は全員現役のWebデザイナー・Webマーケターの方で、本業は別の仕事をしていて、副業でテックアカデミーのメンターをされているようです。

フリーランスで働いている方もいらっしゃいました。

他の多くの講師がそのように副業で働いているのだと思われます。

実際に現役で活躍されているプロが講師ということで、テックアカデミーの決め手となりました。

2. カリキュラムが読みやすい

実際のレッスンは、オンラインのカリキュラム(テックアカデミーのマイページにログインして閲覧できる)でレッスン1から順に読んでいき、課題に取り組むなど自分で学習していくスタイルです。

カリキュラムは初心者でも理解しやすいよう、画像付きで細かく丁寧に説明されています。

また、カリキュラムはプロのエンジニアによって書かれているんだそうです!

[word_balloon id="2" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" name="" balloon="talk" balloon_shadow="true"]

実際の現場でもよく使われている書き方が学べるよ!

[/word_balloon]

3. マンツーマンのメンタリングサポートがある

テックアカデミーでは、現役のプロによるマンツーマンのメンタリングサポートが受けられます。

契約期間中、1人の講師(メンター)が専任で就いてくれます。

メンタリングとは、オンラインのビデオ通話で面談できるサービスです。

1回30分、週に2回あり、進捗確認をしたりわからないことを直接質問したりできるので、とてもありがたかったです。

また、専任のメンターが学習状況を把握してくれているので、挫折するのを防げます。

学習していて不安になった時に話を聞いてもらうこともできるので心強いです。

4. チャットサポートが手厚い

チャットはSlackを使用します。

生徒1人と講師複数人のチャンネルがあるので、そこで質問をします。

私が質問をするとその時対応可能なメンターが回答してくれるので、回答してくれるメンターは毎回異なります。

メンターによっては細かく丁寧に教えてくれる方もいたので、とてもありがたかったです。

チャットでの返信は基本的に10分前後で回答が来るので、わからないことをすぐに解決できます。

チャットサポートは、Webデザインは15:00〜23:00まで、Webマーケティング は19:00〜23:00までの間、いつでもわからないことを聞けるサービスです。

5. 最短でエンジニアに転職できるサポート付きのプログラムがある

エンジニアになりたいとお考えの方は、未経験から12週間でエンジニアを目指せるコースがおすすめです。

通常のコースも転職サポートはありますが、このコースでは、専属のキャリアカウンセラーから自己分析・書類作成・面接対策のサポートが受けられ、おすすめの求人を紹介してもらえます。

また、面接後のフォローも受けられるため、サポートが充実しています。

詳細は下記からご覧ください。

6. 先割で少し安く受講できる

テックアカデミーでは、受講期間によって先割が適用されます。

8週間・12週間・16週間プランを先行申し込みすると、受講料から8%割引になります。

[word_balloon id="3" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" name="" balloon="talk" balloon_shadow="true"]

早めに申し込むとお得に受講できるんだね!

[/word_balloon]

※4週間プランでは先割は適用されません。

下記が料金の一覧です。(先割はこの料金から8%割引になります。)

4週間プラン先割
8週間プラン
先割
12週間プラン
先割
16週間プラン
料金
(税別)
社会人 159,000円
学生 149,000円
社会人 209,000円
学生 179,000円
社会人 259,000円
学生 209,000円
社会人 309,000円
学生 239,000円
メンタリング7回15回23回31回
学習時間の目安
(1週間)
40〜50時間20〜25時間14〜18時間10〜13時間
引用:Tech Academy HP

7. キャンペーンでプレゼントがもらえる

私が申し込んだ時は、別のコースのカリキュラムが1つもらえるキャンペーンでした。

ただし、メンタリングなどのサポートはありませんので独学する感じです。

キャンペーンは毎回同じではないので、申し込みをするときにどんなキャンペーンをやっているかになります。

8. 卒業後もカリキュラムが見放題

テックアカデミーの受講生は受講終了後もテックアカデミーの自分のマイページにログインし、カリキュラムを閲覧することができます

スクールによっては、卒業後は一切カリキュラムを見られなくなるところもあるようなので、今後自分で学習する際にカリキュラムが見返せるのは大きなポイントだと思います。

パーソナルメンターがつくオンラインブートキャンプ

まとめ

プログラミングスクールでプログラミングやWebデザインをしっかり勉強しようと決めたら、最後までやり遂げることが大切になってきます。

スクールで勉強しても挫折してしまう人もいるようなので、自分に合ったスクールで勉強するのが一番ですよね。

テックアカデミーでは、受講者が挫折しないような仕組みになっているため、安心して受講できます。

まずは無料体験で試してみましょう。

TechAcademyの無料体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました