【経験談】外国人と英語で緊張せずに話す方法

スポンサーリンク

こんにちは、フリーランスでWebライター・ブロガー・Webデザイナーとして活動している、まゆ(@miia85_dct)です。

近年、日本に住む外国人は以前より増えているため、さまざまな場面で外国人と話す機会があると思います。そんな中、

外国人と英語で、緊張せずに話せるようになりたい!


という方は多いのではないでしょうか。

例えば、英会話スクールに通ったり、街中で声をかけられたりなど、日本でも外国人と話す機会は多くなりました。
また、外資系企業に勤めている方は外国人と職場で話す機会もあるかと思います。

今はコンビニでレジを担当する外国人が多いことも珍しくありません。

そこで、外国人と緊張せずに話せるようになりたいけど、実際に外国人を目の前にすると言葉に詰まってしまう…なんて経験はありませんか?

この記事では、海外経験の長い筆者が経験談を交えて外国人と緊張せずに話す方法を紹介します。
それでは見ていきましょう!

【経験談】外国人と英語で緊張せずに話す方法

まず、英語を話すためには「英単語・英文法・外国人と話す勇気」が大切です。

英語の文法が分からないという方は、中学英語の文法をおさらいするところから始めましょう。
ただし、仮定法や仮定法過去完了などの難しい文法は日常会話でほとんど使わないため、覚えなくても大丈夫です。
中学生で習う英文法が理解できれば、英語は十分話せます。

英文法がわかるようになったら、ひたすら英会話の練習をしましょう。
英会話の練習を積み重ねることで、徐々に英語を話せるようになっていきます。

1. 間違いを恐れず、とにかく話す

言いたいことがあっても間違いを気にしてしまって上手く話せない人は、間違うことを気にせずに話す練習をしてみましょう。

英語を上手く話せない人に多いのが、頭で完璧な英文を作り上げてから話そうとすることです。

外国人と話すのに緊張してしまう人は、「間違えたら恥ずかしい」という気持ちがあるのではないでしょうか。

世界中で、英語のネイティブより第二言語話者の方が圧倒的に多いため、間違いを気にする必要は全くありません。
海外へ行って分かったのですが、日本人以外の英語非ネイティブの外国人は間違いを気にせずに積極的に話します。

外国人にとって、英語は簡単なのかな?みんな英語ペラペラだし・・・。

私も最初はそう思っていたけど、実は彼らも英語に苦戦していることがわかったんだ!


どうして英語をペラペラ話しているように聞こえるかというと、彼らは間違いを気にせずに話しているからです。
英語非ネイティブの外国人は、日本人よりたくさん話す傾向にあります。

反対に、日本人は英語の発音や文法の間違いを気にしたり、完璧な英語を求めて言葉に詰まったりしている人が多いように思います。
英語を話す練習を継続すれば、徐々に話せるようになります。

日本の英語教育では、英語を話す機会が圧倒的に少ないことが問題なので、まずは文法を気にせずに話してみましょう。

実際に私も英語ネイティブの友達に何度か言われてきました。
「間違いなんて気にせずに話してみて」と。

最初の頃は、頭では分かっていてもなかなかできずにいましたが、文法を気にせずに話していったら、徐々に英語を話せるようになりました。

2. まずは「Hi」から積極的に話しかける

外国人は知らない人ともフランクに話す人が多いです。
そのため、街中や電車で急に話しかけられることもあります。

突然、「Hi ! How are you? 」と話しかけられたとき、びっくりしました (笑)

日本では、知らない人と話す文化がないため、最初は少し抵抗があるかもしれません。
でも海外のそういうフレンドリーな文化、私は好きです!

日本もそうなっていったらいいなと密かに思っています。
私も海外に住んでいた時は、知らない人とも積極的に話すようにしていました。

いろんなことを発見できて、とても楽しいです。
まずは、街中で困ってそうな人を見つけて、積極的に「Hi!」と声をかけてみましょう。

3. 国際交流パーティー・イベントに参加する

国際交流パーティーや国際交流のイベントには、英語を話したい日本人と日本語を話したい外国人がたくさん集まります。

外国語に興味があり、話せるようになりたいと思っている方が参加するため、話が弾んで楽しいと思います。

『国際交流パーティー 〇〇(場所)』で検索すると、開催地がたくさん出てくるため、興味があるものに参加してみることをおすすめします。
私は、国際交流パーティーによく参加します。

国際交流パーティーは初めて参加する人が多いため、気兼ねなく参加してみてください。
でも中にはナンパ目的で来る人もいるので、女性の方は気を付けましょう!

4. 『ポケトーク』で話す自信を!

外国人と英語を話す自信がない人は、POCKETALK(ポケトーク)を使いながら話してみてはいかがでしょうか。
POCKETALK(ポケトーク)は、英語などの外国語を話す練習をする手助けになるため、おすすめです。

海外旅行好きの方、語学を勉強中の方、また、ビジネスで急な出張へ行く方にも、とても選ばれています。



POCKETALK(ポケトーク)は74言語に対応しており、英語や中国語はもちろん、スペイン語やドイツ語など英語の通じにくいエリアの言語にも対応されている、精度の高い翻訳機です。

グローバルSIMが内蔵されているため、旅行先ごとに買い直したり設定を変えたりする必要がなく、すぐに使えて便利です。

POCKETALK(ポケトーク)は手のひらサイズで持ちやすく、109の国や地域に対応されているため、海外旅行好きには嬉しいですね😆

また、旅行へ行った時にどこの国の言語か分からないような看板やお店のメニューでは、カメラでそれを写真に撮ると自動で翻訳してくれます!

POCKETALK(ポケトーク)に日本語で吹き込むと、対訳も表示させられるため、自分専用の辞書代わりや発音チェックにも使えます。
そのため、海外旅行中の不安や不便を解消でき、より旅行を楽しめます。

POCKETALK(ポケトーク)を持っていれば、英会話の練習や海外旅行、ビジネスなど、どんなシチュエーションでも使用できるため、おすすめです。
ぜひ試してみてください。

詳細はPOCKETALK(ポケトーク)からご覧ください。



まとめ:間違いを恐れず、話すことが大切

外国人と英語で緊張せずに話す方法を見てきました。
大事なことは、「外国人と話す機会を探して、間違いを気にせず、とにかく話す」ことです。

話しているときに間違いをやたら指摘してくる人はあまりよくないですが、たまに教えてくれるくらいの人を見つけて、たくさん話してみましょう!

英語習得は時間がかかるので、どれだけ話す練習をしたかが重要になってきます。

英会話スクールへ通うのも良し、海外留学へ行くのも良し。

焦らず、自分のペースで練習し、外国人と英会話を楽しみましょう😁💖

おすすめのオンライン英会話に関する記事はこちらからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました