カナダワーホリ中に出会ったおすすめの英語の本

スポンサーリンク

こんにちは、まゆ(@miia85_dct)です。

英語を勉強中のあなた、必見です!

英語の勉強にとても最適な本を紹介します!!

どうぞ最後までご覧ください。

私は以前、カナダへワーキングホリデーに行きました。

カナダ滞在時に日本人の英語の先生の所で、英語の発音や流暢に話せるコツについて教えてもらっていました。

その先生は、日本人がどのようにして英語の発音ができるようになり、英語を流暢に話せるようになるかというノウハウを長年研究されてきた方ということで、その先生からぜひ教わりたいと思い、会いに行きました。

当時、私が住んでいた地域から先生のいる地域までは結構距離がありましたが、いてもたってもいられず、飛び立ちました。

実は日本にいた時から、その先生から教わろうと決めていたのです!

日本人は英語を教わる場合、英語のネイティブより日本人の英語の先生から英語を教わった方が良いことを知ったからです。

日本語を話したことのない英語のネイティブは、日本人が英語を話す場合、どこに気をつけて発音すれば良いかがわからないため、日本人の英会話におけるつまづきやすいポイントや間違えやすいアクセントなどは、日本語が話せる人でないと説明が難しいということです。

そんな念願の先生の所へ通っていたときに、先生に教えてもらった、実際に授業で使われた英語の本があるので、ご紹介したいと思います。

それは『Amelia Bedelia』です。

これらの本は、小学校低学年向けに書かれているので、英語初心者から中級者にとてもおすすめです!

この本のあらすじを少し紹介すると、主人公のAmelia Bedeliaはメイドさんで、Amelia Bedeliaは雇い主からお願いされた仕事を1つずつこなしていくのですが、全て違う意味に捉えてしまい、雇い主を困らせてしまいます。

1つの動詞がいくつかの意味を持っているので、動詞の使い方を学べてとても面白いです。

絵もとても可愛くて動詞や文章の意味を考えながら読める、とても勉強になる本です。

実際に購入した他の人の口コミはこちら↓

Ameliaの勘違いがすごくて、お話が面白いし、同時に「こんな意味もあるのか」と英語の勉強にもなります。楽しく英語を勉強できるので、英語に慣れ親しむのにも最適!!絵も可愛くて楽しいです。

引用元:amazon カスタマーレビュー

アメリアの勘違いの仕方がとてもユニークで、挿絵も笑いを誘います。英語も難しくなく、小学生の子供と毎日少しずつ読んでいます。今のところ、嫌がらず、絵や話を楽しめているようです。

引用元:amazon カスタマーレビュー

もっと早く購入すればよかった。

中学校の英語の教員です。英語の教材の中に笑い話があり、単元終了後に同様の話を生徒に読ませたく、Amelia Bedeliaシリーズの入手方法を探していたところでした。楽天でこんなに簡単に手に入ったとは感激そのもの。話はもちろん幼児向けだからわかりやすいし、「落ち」が探していたそのもの、ペーパーバックだから価格も安く感激しています。

絶対お勧めです。

引用元:amazon カスタマーレビュー

Amelia Bedeliaは、シリーズものなので、種類がたくさんあります。

他におすすめなのがこちらです。

日本からも海外からも高評価で、実際に海外の子供たちも読んでいます。

この本を声に出しながら何回か読むと、正しい発音を意識するようになり、次第に英語をスラスラ話せるようになります。

私はカナダのamazonで頼みました。

「英語の勉強したいけどどんな本がいいかな」と迷っている人はぜひ読んでみてください😁

コメント

タイトルとURLをコピーしました